男性

利用者の声を聞こう

英会話を習う場合、個人に習うのか、スクールに通うのか、選択肢は色々とあります。また、レッスンの形にしても、どのタイプが自分に合うのか迷ってしまうこともあるのではないでしょうか。そこで参考になるのが、実際に利用した人の口コミです。料金面やレッスン内容など事務的な情報を除いた場合、スクール側から提供される情報は、概ね良いものばかりで悪いものは少ない筈です。けれど、利用者からの口コミであれば、実際にはどうなのかといった部分を知ることが出来ます。良い部分も悪い部分も参考になるので、しっかりと確認することが欠かせません。

出来るだけ似た立場のものを参考にしよう

英会話のスクールを選ぶ際に口コミを活用する場合、出来るだけ自分と似た立場のものを参考にすることが大切です。予算や居住区、レッスンに求めることなどが自分と近い口コミほど参考になります。例えば、大人数の前で話すことが苦手な場合、大人数のクラスは合わない筈です。いくらクラスの雰囲気が良い、レッスンが面白いといった口コミが多かったとしても、参考にはなりません。また、予算が1万円の人には1万5千円のクラスは高いでしょうが、予算が2万円の人には手頃と言えます。その人が何を基準にしているかで評価は変わりますから、口コミを参考にする場合は、意図を把握した上で判断することが大切です。

情報の出どころを確認しよう

英会話についての口コミ情報は、大きく分けるとスクール側が公開するものと、口コミサイトの様な場で公開されるものの2つがあります。前者は、低評価が少なく高評価が多めであり、後者は低評価も高評価も入り混じっていることが多いと言えます。というのも、スクール側が口コミを公開する場合、公開、非公開の決定権はスクール側にあり、評価が良くないものを非公開にするということも可能だからです。一方、口コミサイトの場合は、様々な評価があった方がサイトへの信頼性は上がるので低評価も公開されます。口コミを参考にする場合は、どこで誰が公開しているものなのか、情報の出どころを確認することが大切です。

上手に利用するために仕組みを知ろう

英会話スクールについての口コミ情報を参考にする場合、頭に入れておきたいことと言えば、どの様に口コミ情報が集まるのかといった部分です。スクールなどが公開しているものは、利用者にアンケートを実施したり、意見を求めたりといったことをし、情報を集めることが多いと言えます。一方、口コミサイトなどで公開されているものは、利用者が自発的にサイトへ書き込む場合が殆どです。ここで、考えておきたいことと言えば、特に不満がない場合は、評価は高くなると言う点についてです。現状に不満を感じておらず、継続して利用している場合、改善点についての希望を述べることはあっても、強く否定することは少ないのではないでしょうか。また、不自由や不満がないものの、飛び抜けて良い部分もない場合には、評価は高くてもコメントに具体性がないということもあります。全ての口コミ情報には、発信者の主観が入ります。真剣に回答しているものばかりとは限りませんので、頼り過ぎずに参考にする程度がおすすめと言えます。

広告募集中